不動産コンサルブログ
  • 収益資産の形成㉑外国人向けの物件・纏め②
  • TOP
2018.11.27

収益資産の形成㉑外国人向けの物件・纏め②

余談ですが、

このブログを書いているのは平成30年11月27日ですが、今日行われている臨時国会で外国人労働者の受け入れ拡大を目指す「出入国管理法改正案」の改正案が正に本日採決されそうな状況です。

野党は、法務大臣の不信任案を提出するなど抵抗の構えですが、政府自民党は数の論理で押し切るつもりのようです。

いずれにしてもあと数時間で結論が出ることは間違いないのですが、野党が主張する「審議の時間が短すぎる」という論理は全く的外れだと思います。(確かにこのような重要な法案の審議に要した時間が15時間余りということは考えられませんが)

問題の本質は、はるか以前から顕在化していたにもかかわらず、なんら議論されなかったのは誰のせい?

以前このブログにも書いたことですが、私は数年前から日本の少子高齢化とそれに伴う人手不足は大変深刻な問題であると公言しており、この問題が国会やマスコミで大きく取り上げられることもなく、またその他公けの場で対策を議論されることなく今日まで来てしまったことは全く不可思議としか言いようがありません。

私のような者でさえ少なくとも3年以上前から段々少なくなっていく24時間営業の飲食店の問題や宅配便のドライバーの過重労働の問題、介護の人出不足などが気にかかっていたにも関わらず、国の将来を設計する立場にある国会議員の方達がこの問題をこれまで取り上げなかったということは、与野党問わず怠慢としか言いようがなく、今更審議する時間がないという言葉は言い訳にしか聞こえません。

猫の首に鈴をつける人は?

そもそも既に130万人の外国人労働者が日本国内で働いていることは厳然たる事実であり、また彼らの力なくしてはもはや成り立たなくなっている業種が多くあることも受け入れなくてはならないことです。

130万人もの外国人が半ば「脱法的」に日本国内で労働に従事しており、中には不当な扱いを受けドロップアウトした者も多くいる(外国人実習生の失踪者は1年だけで7000人と言われています。)現状は、国際的に見ても恥ずかしい話で、これ以上この問題を放置することは許されないことです。

そもそも、「外国人実習生」などという呼称は質の悪い誤魔化しとしか言いようがない言葉で、日本で何年もの間労働してもらう以上はいかなる理由があっても正式な就労ビザを発行して彼らの身分を保証してやるべきです。

いい加減な言葉で実態を誤魔化すことは良くも悪くも官僚的発想から来るのだと思いますが、この問題は日本の国家的問題と受け止めるべきで、「言葉による誤魔化し」で済ませることは絶対にやってはならないことです。

おそらく政治の中枢にいる人たちは相当以前からこのような局面が来ることは予想できていたはずで、民主党政権時代の2011年(東日本大震災の年)には141、994人の技能実習生が日本にいたというデータがあります。(失踪者も多くいました。)

従って、政府与党のみならず、当時民主党に所属していた議員も外国人労働者に関するデータは容易に入手できたはずで、失踪者などの問題も当時から問題にされなければならなかったはずです。

とにかく、外国人労働者が130万人日本国内で就労しており、今後も増え続けるという厳然たる事実を全ての日本人が受け入れ、誤魔化しではない万全の受け入れ体制を今後築いていかなければならないことを認識するべきです。

また、政治家は勇気をもって我々国民に「外国人との日本国内における共存共栄の関係」を提案するべきです。

今回の法改正は遅きに失したとはいえ、安倍政権がこれを断行しようとしていることは取りあえず評価したいと思います。(やりかたは「だまし討ち」に近いあざとい方法ですが)

本来は、ややこしい言葉は全て廃止して日本で労働する外国人には全て就労ビザを発行し、理由は問わず1年以上労働目的で滞在する外国人は「移民」として受け入れ、必要な権限全てを付与するべきです。(勿論、日本国民と同様の義務も負ってもらわなくてはなりませんが)

最後に

一昨日、昨日(11月24日、25日)は用事があって九州福岡に行っていました。

26日の朝早くの飛行機で福岡空港から帰ったのですが、フライトの直前に空港の食堂で朝食を食べました。

利用したのは搭乗口の隣にある定食などを売り物にする店で、時間は朝の7時30分位でしたが、この店を切り盛りしていたのは二人の外国人でした。

国籍は分かりませんでしたが、二人ともおそらく東南アジア系の方でした。

二人だけで調理から店内の切り盛り、レジなどもこなしていおり日本語も上手でした。

どのような経緯で来日したのかは分かりませんが、私は慌ただしく朝食を済ませながらも彼らが日本を離れる時は笑顔で帰国してほしいと祈らざるを得ませんでした。

 

 

 

Fudousan Plugin Ver.1.7.0